« 読みました(洋書/ノンフィクション、児童書) ~ The Boy Who Harnessed the Wind | トップページ | 読みました(洋書/ノンフィクション) ~ Unfinished Business »

2016年3月21日 (月)

読みました(洋書/読み聞かせ用絵本) ~ Not A Box

昨日、大阪の「洋書屋」さん主催のイベント「親子で英語絵本のリードアラウド」に参加した際に、子供達が読んだ絵本です。

ダンボール箱は、大人にとってはただの箱でも、子供にとってはただの箱ではありません。

It's not a box!

主人公のうさぎ(?)の子供にとっても、ダンボール箱はレーシングカーだったり、山だったり、ビルだったり…想像力はどんどん広がっていきます。

「そう言えば、下の子は、空き箱で予想もつかない物をいっぱい作っているなぁ…ちらかしてお母さんに怒られているけど…」などと思いながら、子供達が講師の方(大島さん)と一緒になって読んでいるのを聞いていました。

絵本は、大人と子供の掛け合いのような感じで進んでいきます。

文法的に結構難しい文も出てくるのですが、大島さんのお話では、「文法は後からついてくるので、今は教えなくても大丈夫」とのことでした。(詳しくは、大島さんがブログに当日の様子を書かれているので、ぜひご覧下さい。)

絵はシンプルですが可愛らしく、眺めているだけでも楽しい気分になれます。

子供達は、本書の内容を理解した「はず」なので、時々、我が家でも、リードアラウドや読み聞かせに使ってみたいと思います。

« 読みました(洋書/ノンフィクション、児童書) ~ The Boy Who Harnessed the Wind | トップページ | 読みました(洋書/ノンフィクション) ~ Unfinished Business »

絵本」カテゴリの記事

コメント

Not a Box!ってあんなに怒っていってるのだったんですね!私もびっくりマークを見落としていました。

ガードナーさんの息子さんも、ダンボールでずっと遊んでいるそうです。

子供の空想力が素晴らしいと感じるのと同時に、私はいつからそれを失くしてしまったんだろうと思ってみたり。

深く読むと特別の1冊になりますね!楽しんでいただけてよかったです!

絵が可愛らしくほのぼのとしているので、文章をよく読まないと、そんなに怒っているようには見えませんよね~

本書を読んで、子供達が想像力をフル回転させて遊んでいるのを、できるだけ邪魔しないようにしたいなぁ…と改めて思いました。(でも、部屋を散らかしているのを見ると、ついつい注意して(怒って)しまうんですよね…)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72855/63375880

この記事へのトラックバック一覧です: 読みました(洋書/読み聞かせ用絵本) ~ Not A Box:

« 読みました(洋書/ノンフィクション、児童書) ~ The Boy Who Harnessed the Wind | トップページ | 読みました(洋書/ノンフィクション) ~ Unfinished Business »

Twitter