« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

ここ一年に行った所(その3)

<鳥取砂丘>

前から行きたいと思っていた鳥取砂丘に、特急列車に乗って日帰りで行ってきました。裸足で砂浜を歩くのが、熱いけど楽しかったです。眺めもいいです。

http://www.tottori-guide.jp/tourism/tour/view/6

1 2

3 4

5 6

<砂の美術館>

鳥取砂丘の傍にあります。「砂で世界旅行・南米編」をやっておりました。砂で作ったとは思えないクオリティで、なかなか見応えがありました。

http://www.sand-museum.jp/

7 8

9 10

11 12

<千里南公園>

広くて散歩に丁度いいですが、遊具はそれほど多くないかなぁ…

http://www.city.suita.osaka.jp/home/soshiki/div-doboku/kouenmidori/etc/parknavi/park/senriminami.html

1_2 2_2

3_2 4_2

<泉佐野丘陵緑地>

「企業の森づくり」というイベントに参加しました。「竹の伐採」と「流しそうめん」を子供達と一緒に楽しみました。

http://izumisano-kyuryo.jp/kotorepo-20160626/

1_3 2_3

<なんばパークス>

勤務先の施工物件。よく話題になるのですが一度も行ったことがなかったので、平日の夕方に行ってきました。平日ということもあって、空いていました。

https://youtu.be/3XePpNvqpKw

1_4 2_4

Photo 4_3

5_2 6_2

<落合川(東京都東久留米市)>

友人のご家族と川遊びに行きました。生き物はキャッチ・アンド・リリースで…

http://www.city.higashikurume.lg.jp/shisetsu/kouen/1001496/1004201.html

1_5 2_5

<道の駅どうし>

帰省の際に行きました。こちらでも川遊び。

http://www.michieki-r413.com/

1_6 2_6

<山梨県立リニア見学センター>

帰省の際に行きました。残念ながら、リニアは動いておらず…

http://www.linear-museum.pref.yamanashi.jp/index.html

1_7 2_7

3_3 4_4

<梅田スカイビル 空中庭園>

アイルランドのアニメーション「Song of the Sea」を観に行ったついでに、10年以上振りに空中庭園に登りました。現在は外国人観光客に人気だと聞いていたのですが、それほど混んではいませんでした。また、思っていたよりも良い眺めでした。

http://www.kuchu-teien.com/index.php

1_8 2_8

4_5 3_4

6_3 5_3

7_2 8_2

9_2 10_2

<鶴橋 → 生野コリアタウン>

友人のお勧めということで、お昼頃に行ってきました。鶴橋の商店街は、昭和にタイム・スリップした感じ。コリアタウンは、キムチのお店が一杯でした。「ホットク」や「チャプチェ」が美味しかったです。

https://ikuno-koreatown.com/

1_9 2_9

5_4 6_4

ここ一年に行った所(その2)

<清水寺>

今年の初詣は清水寺。天気も良く、とてもいい眺めでした。

http://www.kiyomizudera.or.jp/

1 2

3 4

5 6

<東本願寺>

勤務先が修復工事にかかわっておりましたので、参拝に立ち寄りました。思っていたよりも大きな建物で、荘厳でした。

http://www.obayashi.co.jp/news/news_20150710_1

1_2 2_2

<京都タワー>

勤務先の施工物件。周りに高い建物がないので、とてもいい眺めでした。東本願寺はもちろんのこと、清水寺まで見えます。

https://www.kyoto-tower.co.jp/

1_3 2_3

3_2 4_2

<姫路>

仕事で訪問したついでに、姫路城の近くまで。駅前から姫路城まで一直線です。

http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/

1_4 2_4

3_3 4_3

<エキスポシティ>

ニフレル(生きているミュージアム)とオービィ(地球体感アトラクション)に行きました。この時は、観覧車はまだ建設中…

http://www.expocity-mf.com/

〔ニフレル〕

ちょっと変わった水族館です。キツネザル、オオハシなどもいます。なかなか面白かったです。

http://www.nifrel.jp/index.html

Nifrel1 Nifrel2

Nifrel3 Nifrel4

Nifrel5 Nifrel6

Nifrel7 Nifrel8

Nifrel9 Nifrel10

Nifrel11 Nifrel12

Nifrel13 Nifrel14

〔オービィ〕

なかなか興味深い施設ですが、小さな子供には、ちょっとつまらないかもしれませんね。

http://orbiosaka.com/index.html

Orbi1

オービィを出て夜ご飯を食べたら、すっかり夜になっていました。

Expocity1 Expocity2

<夙川(兵庫県西宮市)>

今年やっと、夙川の桜を見ることができました。お昼前から行ったので、そこまで混んではいませんでした。なかなか趣がありました。

1_5 2_5

3_4 4_4

5_2 6_2

7 8

<あべのハルカス(展望台)>

両親が来阪したので、いつか行こうと思っていた、あべのハルカスの展望台に登ってみました。地上300メートル、ちょっと曇っていましたが、素晴らしい眺めでした。

http://www.abenoharukas-300.jp/observatory/

1_6 2_6

3_5 4_5

5_3 6_3

<万博記念公園(日本庭園)>

万博記念公園には何度も何度も行っているのですが、日本庭園は初めてでした。思ったよりも良い所で、半日のんびりできました。

http://www.expo70-park.jp/facility/japanese-garden/

1_7 2_7

3_6 4_8

5_4 6_4

7_2 8_3

9 10

ここ一年に行った所(その1)

ここ一年くらい、出かけた所についてあまり書いていなかったので、時系列に備忘録的に…

<千里北公園>

広々しているので、のんびり過ごせます。遊具が少ないので、ボール、なわとび、凧、ラジコン等々、遊び道具を持って出かけましょう。あと、お弁当も…

1 2

3 4

<ATC シルバニアカフェ>

子供達は、置いてあるシルバニア・ファミリーで楽しんでいました。大人は、隅の方か、混んでいなければカフェで本を読みながら待ちましょう。写真はなし。

http://sylvanian-atc.jp/index.html

<大阪府咲洲庁舎展望台>

入場料はそんなに高くないし、景色はとてもいいし、そんなに混んでいないし、お勧めです! でも、経営が成り立つのか、少し心配…

http://sakishima-observatory.com/

1_2 2_2

3_2 4_2

5 Photo

<京セラドーム>

子供達を連れて、社会人野球の応援に。広々としていて、なかなか楽しめました。

1_3 2_3

3_3 4_3

<明石医療センター>

アイルランド音楽関係で用事があって訪問しました。勤務先の施工物件でもあります。

http://www.amc1.jp/index.html

1_5 2_4

<明石駅前南地区市街地再開発>

勤務先の施工物件。思っていたよりも大規模な再開発でした。なかなか良い所なので、賑わいが戻るといいですね。

http://www.a-frontage.sakura.ne.jp/

1_6 2_5

3_4 4_4

<明石港>

写真ではうまく伝わりませんが、明石海峡大橋が見事に見えます。連絡船がなくなって寂しくなったのでしょうが、私には静かでいい所でした…

1_7 2_6

3_5 4_5

<阪神競馬場>

フリーマーケットがやっていたので、子供を連れて行ってきました。読み聞かせに丁度いい、洋書の絵本(古本)を何冊か見つけました。

施設も立派で、広々としていて、のんびりできました。

http://tokyonominoichi.com/kansai/2015_autumn/

1_8 2_7

3_6 4_6

5_2 6

コンサティーナ・ケースの改造

先日、コンサティーナの修理屋さんであるGregさんから、コンサティーナを保管する時は、蛇腹がきちんと閉じた状態で保管した方がよい、というような話を聞きました。

我が家のJeffriesを保管しているケース2つが、そのような状態になっていなかったので、少し改造してみました。

少し固めのスポンジ(ウレタンフォーム?)を適切な大きさに切って柱状にし、赤色のシートを巻きつけたものを、ケースの四隅に両面テープで取り付けました。接着剤で固定しようかとも思ったのですが、不具合が生じた時に修正がしやすいよう、とりあえず両面テープにしておきました。

最終的には、こんな感じになりました。

1 2

3 4

5 6

7 8

これで、蛇腹がきちんと閉じた状態で保管できるようになりました。

ケース1つにつき、1時間くらいで作業が完了しましたが、スポンジを切るのに少し苦労したかなぁ…

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

Twitter