« 読みました(洋書/ファンタジー・児童書) ~ The Neverending Story | トップページ | 生駒山(休日・電車) »

コンサーティーナ・リードの調整

かみさんのSuttnerを弾いていたら、右手側中央列のFナチュラルの反応が少し悪かったので、リードを調整してみました。

右手側のエンドを開けて、リードパンを取り出し、Fナチュラルのリードを外します。

Reed_before_3

予想どおり、リードとフレームの隙間が、この音にしては広がり過ぎでした。

調整した結果、次のような感じになりました。

Reed_after

写真から、リードとフレームの隙間がほんの少ししかないことが分かると思います。高音のリードは、だいたいですが、こんな感じで丁度良くなります。

無事に、Fナチュラルの反応が改善しました。今回はめずらしく、20分程度でスムーズに調整が終わりました。修理好きとしては、少し物足りない感じ…

« 読みました(洋書/ファンタジー・児童書) ~ The Neverending Story | トップページ | 生駒山(休日・電車) »

楽器(Flute & Concertina)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 読みました(洋書/ファンタジー・児童書) ~ The Neverending Story | トップページ | 生駒山(休日・電車) »

Twitter