« アイルランド音楽 アイリッシュ・フルート ギャラリー? | トップページ | アイルランド音楽 C管、Eb管、Bb/F、Ab/Eb »

アイルランド音楽 コンサーティーナ ギャラリー?

Jeffries_concertina_1 Lachenal_concertina_1 Dipper_1

アイルランド音楽専用の「もう一つのブログ」には、フルートだけでなく、かみさんと私が弾いてきたコンサーティーナ(アングロ)の写真も掲載しております。

【以下、「もう一つのブログ(英語)」にリンクしております。】

Instrument(concertina)

全部で、13台のコンサーティーナを弾いてきたんですね…

こちらも、コンサーティーナ・ギャラリー(?)みたいになっているので、ご覧いただいて、少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです!(個人的には、フルートの写真よりもコンサーティーナの写真の方が好きです。)

【現在使用中のコンサーティーナ】

Jeffries ~ C/G、Bb/F、Ab/Eb(すべて38キー/アンティーク)

Crabb ~ C/G(38キー/アンティーク)

Dipper ~ C/G

Suttner ~ C/G(38キー)

Clover Kit ~ C/G(アコーディオン・リード/組立式) 組立て途中の様子はこちら

Rochelle ~ C/G(アコーディオン・リード/初心者向け)

【他の方にお譲りしたコンサーティーナ】

Wheatstone ~ C/G(アンティーク)

Lachenal ~ C/G(アンティーク)

Wakker ~ C/G

Edgley ~ C/G(アコーディオン・リード)

Norman ~ C/G(アコーディオン・リード)

WakkerCloverRochelleは、いずれもWakker氏が製作しているものです。

※アンティーク楽器については、Lachenalを除いて、Chris Algar氏にお世話になりました。

いろいろなメーカーの楽器を弾き比べるのは、フルートよりもずっ~と楽しいです! コンサーティーナの方が、音色、弾き心地等の違いがはっきりと分かるので…

最近のメーカーの楽器の方が、アンティーク楽器よりも、安定性、耐久性、信頼性の面では優れているのですが、音色については、アンティーク楽器の方が、味わい深くていいかと思います。

アンティーク楽器は、個体差がありますし、メンテナンスもそれなりに必要になってきますので、ちょっと扱うのが大変ですが、一台一台個性があるので、新品の楽器よりも愛着が湧いてきます!

コンサーティーナは、新品、アンティークを問わず、フルートよりも修理する機会が多いです。慣れてきますと、分解して直すことの方が、弾くことよりも面白くなってきました…

修理の様子はこちら

フルートの場合と同様に、世界各地の製作者、ディーラーの方々といろいろやり取りするのもなかなか楽しいですよ。

17 1209090025 1211230014_right2

Bush11 Spare_reeds1 Tuning_bellows1

ご覧いただき、ありがとうございました。m(_ _)m

« アイルランド音楽 アイリッシュ・フルート ギャラリー? | トップページ | アイルランド音楽 C管、Eb管、Bb/F、Ab/Eb »

楽器(Flute & Concertina)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アイルランド音楽 アイリッシュ・フルート ギャラリー? | トップページ | アイルランド音楽 C管、Eb管、Bb/F、Ab/Eb »

Twitter