« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

今年も年末…

…になりました。今年は、大阪に転勤となったこともあって、いろいろと経験できました。

(仕事のことは措いておいて…)

京都が近いこともあり、神社仏閣によく行きました。

清水寺、金閣寺、銀閣寺、三十三間堂、東福寺、東大寺、興福寺、春日大社、大阪天満宮…

来年は、ぜひ、法隆寺に行きたいと思います。

吹田市の万博記念公園には、電車で楽に行けるので、子供を連れて何度も行きました。太陽の塔は、何度見ても飽きないですね~

泊りでは、兵庫県の有馬温泉、六甲山に行きました。暖かくなったら、日本海側にも行ってみたいです。

読書の方は、通勤時間が短くなったり、仕事が忙しかったりして、なかなか進みませんでした。来年は、もう少したくさん洋書を読みたいですね。

アイルランド音楽では、関西のセッションに、何回も参加させていただきました。ありがとうございました!

今年行ったパブは…

大阪 Murphy's

京都 Field, Gnome, Wood Note

兵庫 The Wexford Tavern

どのセッションも、速くなり過ぎることなく、心地いいテンポで進むので、吹いたり弾いたりしていてとても楽しかったです!

今年は、以下のとおり、メイン楽器が少し変わりました。

<Flute>

Eb管 Glenn Watson

Watson_case_1

Copley & Boegliから変更しました。Watsonの方が息が少なくて済むので、体力のない私にはこちらの方が良いです。作りとしては、Copleyの方がしっかりしていると思うので、体力のある方にはCopleyの方をお勧めします。

D管 Michael Grinter

Grinter_flute_3_case

もう、7年間吹いています。たまには、Patrick Olwellも吹きます。Delrin製のGarry Somersは、いつも居間に立て掛けてあり、ちょっとした時間に吹いています。

C管 Michael Grinter

Grinter_flute_c_1

2年間吹いていますが、まだ、元気な時でないと良い音は鳴りません…

<Concertina>

Clover Kit

1

Wakkerの最上位機種から変更(グレード・ダウン)しました。初めてアコーディオン・リードの楽器をメインで弾いています。時間をかけて、試行錯誤しながら自分で組み立てた楽器なので、やはり愛着があります! 値段の割にはですが、レスポンスも良く、満足しています。

<Bodhran>

Brendan White

Brendan3

上の娘が練習しているのを見て、私も約10年振りに再チャレンジしています。とはいっても、ごくたま~に練習するぐらいですが…

来年も、今年みたいに、いろいろやってみたいと思います。

それでは、良いお年をお迎え下さい。来年もよろしくお願いいたします。

m(_ _)m

【売れました!】コンサーティーナ売出し中!(Wakker/560,000円)

売れました! ありがとうございました。

m(_ _)m

-------------------------------------------------------------------------

Wim Wakker氏から2007年に購入したアングロ・コンサーティーナ(Model : W-A2)を売りに出します!

「アコーディオン・リード」ではなく、伝統的な「コンサーティーナ・リード」を使用した楽器ですので、値段はちょっと高めで、560,000円になります(ハード・ケース含む)。

ちなみに、今はかなり円高ですので、Wakker氏に直接注文すると、もう少し安く買えると思います。ただし、注文してから2年くらいは待つことになると思います。

楽器の詳細は次のとおりです。

・キー : C/G(アイルランド音楽では一般的なキーです。)

・キーボードレイアウト : Jeffriesレイアウト

(但し、右手側の外側の一番上のボタンは、押し引きともC#にしております。). 

・エンド : 木製エンド(French walnut)

・ボタン : メタルボタン(30キー)

今までずーっとメイン楽器として弾いてきたので、エンドに剥げや傷があります。

反応の良い楽器だと思います。特に低音の反応が良いです。

「コンサーティーナ・リード」の楽器ですので、「アコーディオン・リード」の楽器と比べて音色が優しいと思います。

Wakker_concertina_1  Wakker_concertina_2  Wakker_concertina_3  Wakker_concertina_4

Wakker_concertina_5  Wakker_concertina_6  Wakker_concertina_10_case  Wakker_concertina_11_case

Wakker_concertina_7_mark  Wakker_concertina_8_number  Wakker_concertina_9_button  Wakker_concertina_12

少し高い楽器ですが、ご興味がありましたら、ぜひご連絡下さい。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

Twitter