« 千里山・佐井寺図書館(ちさと) | トップページ | 二条城 »

読みました(洋書/ビジネス) ~ IN THE PLEX - How Google Thinks, Works, and Shapes Our Lives

個人的には、今では、Google の検索なしでは仕事もプライベートもスムーズに行かなくなっていますが、その Google という会社について書かれた本です。

創業者である Larry Page や Sergey Brin、その他多数の関係者へのインタビュー等を基に、創業(1998年)以前から、今日の巨大企業になるまでについて、丁寧に記述されていると思いました。

Google の様々な面、例えば、創業者の思想、巨大なデータセンター、広告収益の方法、個人情報の収集方法、プライバシー問題への対応、YouTube等の企業買収、中国撤退の背景、マイクロソフトとの対立、独占禁止法への対応、政治との関わり、等々について、非常に興味深く読むことができました。

また、たとえ Google のような先進的、独創的な会社であっても、規模が大きくなるにつれて、次第に「不可能(と言われていること)に挑む姿勢」が失われてしまうのは避けられないのだなぁ…としみじみ思いました。

でも、たくさんたくさん失敗しながらも、「世の中を変える」という理想を失わずに前に進んでいこうとする姿勢は、さすがだなぁ…と改めて感じました。

(私にとっては)非常に面白い本でした。ただ、400頁近くあるので、読み終えるのにかなり時間がかかりました! 単語も(私には)結構難しかった…(^_^;)

※日本語訳も出ています。

« 千里山・佐井寺図書館(ちさと) | トップページ | 二条城 »

English Book(洋書)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 千里山・佐井寺図書館(ちさと) | トップページ | 二条城 »

Twitter