« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

アサヒビール吹田工場

先日、近所のアサヒビール吹田工場の「親子見学ツアー」に行ってきました。インターネットで簡単に申し込めました。便利です。

吹田工場は、「アサヒビール発祥の地」とのこと。JR吹田駅の北西側です。

1 2 3

茶色い建物は、大正時代のレンガづくりの建物です。歴史がありますね。

4 5 6

左の写真の黒いオブジェは、創業当時のビール工場の煙突の「兜」部分とのこと。

工場見学中は撮影禁止なので、見学中の写真はなし。缶ビールの製造ラインが少しだけ動いていましたが、すごく速かったです。

7 8 9

ビールの試飲は、約20分で1人3杯まででしたが、それほど飲めない私は、2杯目ですっかり酔っ払ってしまいました…子供達はジュース。

親子見学会ということで、子供達は、「アサヒの森」の間伐材で名札を作りました。ちょっとした工作ですが、楽しそうでした。

最後に、ギフトショップで麦茶と工場限定のお菓子を買って帰りました。2時間弱ですが、なかなか楽しめました。無料というのも嬉しいですね!

10

天神祭

折角近くでやっているので、会社帰りに、天神祭にふらっと行ってきました。

24日 宵宮

1 2 3

夜店が沢山、人も沢山!

4 5 6_2

大阪天満宮も人が一杯。商店街ほどではありませんが…

太鼓や踊りが披露(奉納?)されていました。

25日 本宮

1_2 2_2

夕方に備えて、朝から準備されています。

1_3 2_3

午後からは、本格的に準備が始まっているようでした…

1_4 2_4 3_2

4_2 5_2 6_3

橋の上にも、船の上にも人が一杯。水辺の祭りというのも、風情があっていいですね。

7 8 9

神輿が通ると、身動きができなくなりました。ので、鞄を持って、しばらく見物していました。

少しだけですが、天神祭を経験できました。なかなか楽しかったです!

千里南公園

先日、千里南公園に、ふらっと子供達を連れて行ってきました。駅に近いのがいいですね。

Park1 Park2 Park3

Park4 Park5_2 Park6

大きな池もあり、緑も沢山あり、のんびりするには良さそうなところです。

Photo

ただ、遊具が少なく、子供達にはちょっと不評でした。

次は、どこの公園に行こうかなぁ…

平成OSAKA天の川伝説

先日、夕涼みがてら、「平成OSAKA天の川伝説」というイベントに行ってきました。

1 2 3

なかなか綺麗でした。

4 5 6

が、「いのり星」を大川へ放流するのにかなり並ばねばならず、小さい子を連れてではちょっと大変でした。次回は、ちょっと覗くぐらいでいいかなぁ…

読みました(洋書/人文科学) ~ The Art of Choosing

梅田の紀伊国屋にふらっと寄った時に、面白そうだったので読んでみました。単語等、私には少し難しかったのですが、とても興味深く読めました。「選択」の様々な側面が、丁寧に分析されていて、新鮮でした。

「選択」できることは、一般的に「自由の象徴」と捉えられており、様々な実験・調査からも、その良い面、モチベーション、健康等に与える良い影響が証明されている。しかしながら、「選択」は、自分の自由意思だけでなされている訳ではなく、社会的要請、マーケティングといった様々な影響を受けている。また、「選択」の内容によっては、選択する人に重荷や苦痛を課すことにもなる。「選択」には、そういった様々な側面があることを認識することで、より上手に「選択」できるようになり、自分の人生をよりよく創っていくことができる。

本書からは、このようなメッセージを受け取りました。「選択」について、これほどじっくり考えたことはなかったので、良い機会になったと思います。

以下は、特に印象に残った文章です。

People with little control over their work also experienced more back pain, missed more days of work due to illness in general, and had higher rates of mental illness.

仕事の忙しさ(過労)による健康への悪影響はよく論じられますが、仕事の質が与える悪影響も、同時に、真剣に考えないといけないなぁ…と思いました。

1. People are more alike than they think.

2. What people believe about themselves, or what they would like to believe, doesn't vary much from person to person.

3. Each person is convinced that he or she is unique.

「ハッ」とさせられる、正直、耳の痛い箇所でした。確かに、大きなところでは、人はそれほど変わらないと思います。逆にそう捉えると、なんだか少し気が楽になりますね。

The more we are exposed to a particular object or idea, the more we like it, provided we had positive or neutral feelings toward it at the outset.

It's estimated that 95 percent of mental behavior is subconscious and automatic. Without conscious intervention, external forces can influence our choices with impunity.

確かに、無意識のうちに選択してる、ということは一杯あるなぁ…

We must respect the constraints on our cognitive abilities and resources that prevent us from fully exploring complex choices, and stop blaming ourselves for not finding the very best option every time.

We can also take advantage of the wisdom of crowds, as well as the wisdom of experts, to make better choices.

We have the power to reduce the exhausting effects of choice, not by expanding our options but by delegating parts of a decision to others or by limiting ourselves in ways that positively affect the choosing process.

時には、他の人の力を借りながら、賢い選択をしていきたいものです。

Science can assist us in becoming more skillful choosers, but at its core, choice remains an art. To gain the most from it, we must embrace uncertainty and contradiction.

賢い選択をするスキルを見につけることは必要だが、それでも、予期せぬ結果になったり、自分の意に沿わない選択をしてしまったりすることもあるでしょう。そんな、不確実性や自己矛盾を前向きに受け入れていきたいですね!

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

Twitter