« 読みました ~ 『ゆるく、自由に、そして有意義に ストレスフリー・ツイッター術』 | トップページ | 我が家がよく行く『北区中央図書館』 »

読みました(洋書/ビジネス・音楽) ~ Marketing Lessons from the Grateful Dead

9月に洋書ファンクラブの渡辺由佳里さんの翻訳で日本語版が出るので、それまで待とうかとっても迷ったのですが、「ほぼ日刊イトイ新聞」の記事を読んで、少しでも早く読みたくなり、洋書を読むことにいたしました。

読み始めのちょっとだけ、「少し読みにくにかなぁ…」と思ったのですが、すぐにその懸念は払拭されました。具体例が豊富で、Grateful Dead から学べることが、ポイント毎にとても分かり易く書かれていました。さすが、David Meerman Scott さんですね! マーケティングに関する本ですが、構えないで力を抜いて読むことが出来ました。

内容に関して、特に興味をもったのは次のところ。

Chapter 5  Experiment, Experiment, Experiment

Instead of seeing failure as something to be avoided, CEOs and management teams need to free their marketers to experiment, quickly learn from failure, and experiment again.

→ どんどん実験(失敗)して、どんどん学ぼう!

Chapter 8  Encourage Eccentricity

...we are all eccentric in some ways.

Remove any content that looks similar to your competitors'. Delete what's boring. Make sure your web site, blog posts, newsletters, and e-mails are unlike all others in the marketplace.

→ ライバルとは全く違った、ユニークなものを提供しよう!

Chapter 10  Put Fans in the Front Row

Give your best deals to existing customers.

Communicate to this loyal group first.

→ 今いるお客さん、自分達のファンを大事にしよう!

Chapter 13  Free Your Content

While your marketplace has stopped listening to your ads, they have fundamentally changed the way they learn about new products. They use search engines, blogs, and social media sites.

→ 今までの広告・CMは、見向きされなくなってきているぞ!

Chapter 19  Do What You Love

You're much better off working in an industry in decline that you're passionate about (i.e., even the car business) than you are working in a hot, growing industry for which you have no passion (i.e., management consulting)

→ 好きなら、ゼネコンでもいいのさ!

この本に出会うまで、Grateful Dead というバンドは、実は全く知らなかったのですが、この本を読んでとても興味がわいてきました。YouTubeにたくさんたくさん動画があるので、どんな演奏をするのかいろいろと見ることができます。

CDも買っちゃおうかなぁ…でも、Grateful Dead のマーケティング戦略にまんまとはまっているようで、少しくやしいいなぁ…

« 読みました ~ 『ゆるく、自由に、そして有意義に ストレスフリー・ツイッター術』 | トップページ | 我が家がよく行く『北区中央図書館』 »

English Book(洋書)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 読みました ~ 『ゆるく、自由に、そして有意義に ストレスフリー・ツイッター術』 | トップページ | 我が家がよく行く『北区中央図書館』 »

Twitter