« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

読みました(洋書/ノンフィクション) ~ Beautiful Child

100320_15310002…を読み終わりました。これも、Torey Haydenのノンフィクションで、最後まで一気に興味深く読むことが出来ました。

いつものことですが、Torey先生が子供達と強い絆を築き上げていく様子には、感動させられます。たくさん悩みながらも、大人の都合ではなく、子供達のことを考えて試行錯誤するTorey先生の姿を、少しだけでも見習えたらなぁ…と思います。

今回は、仕事が忙しかったので、あまり単語は調べていませんが、以下、調べた単語です。

<動詞>
hunch (背などを)丸くする
impair (機能などを)害する、損なう
lunge 突く、ストレートを出す

<形容詞>
appalling ぞっとさせる、おそろしい
contentious 争い好きの、喧嘩好きの
detached 私心のない、公平な・超然とした、とらわれない
discreet (人・行為が)思慮分別のある
hideous 恐ろしい、ぞっとする
notched 切込みのある
respiratory 呼吸の
volatile (人・性格が)不安定な、激しやすい

<名詞>
accessory 共犯(特に従犯を指す)
ailment (軽いがしばしば慢性の)病気
allegiance 忠誠、忠実さ
altar 祭壇
aphasia 失語症
assassination 暗殺
cobweb 蜘蛛の巣
corral (特に米西部で)(馬・牛などを入れる)さく囲い、おり
disdain 軽蔑
dyslexia 難読症、失読症
fray 喧嘩、口論
jitters いらいらした状態、そわそわした状態
squirrel リス
Tourette syndrome トゥーレット症候群

御礼

100322_11100001売りに出していたコンサーティーナとフルートですが、お蔭様でどちらとも売ることができました。ありがとうございました。購入された方々は、私よりもたくさん弾いたり吹いたりしてくれそうで、売り手としても嬉しいです。

昨日は、中耳炎のまま、大崎のオープンセッションに参加いたしました。吹いていても弾いていても聴こえ方がいつもと違い、ちょっと変な感じでしたが、それでも楽しく参加させていただきました。コンサーティーナが3台あったのも、個人的には嬉しかったです。

次回のオープンセッションまでには、なんとか中耳炎が直っているといいなぁ…

中耳炎

100320_15310001先週、風邪の治りかけの頃に、急に耳が痛くなり、一晩寝たら痛くなくなったのですが、こんどは耳鳴りがして詰まったような感じで聞こえにくくなり、耳鼻科に行ってきました。

耳鼻科の先生によると、中耳炎になりかけているようで、鼓膜が凹んだ状態になっているようです。鼻から耳に空気を通して直そうとしてくださったのですが、鼻から耳につながっている管(耳管)が詰まっているので、直すことができないようです。

今週は、毎日耳鼻科に通って通気を試みたのですが、ほとんど通らず、少しだけしか症状が改善しておりません。来週も頑張って通気を試みる予定ですが、このままだと鼓膜を切開しなければならないようですね。wobbly

という訳で、明日のオープンセッションは、片耳が聞こえにくい状態での参加になりそうですが、どうぞよろしくお願いいたします。

ダウン

100301_09060001 100301_14000001

今週は、月曜日に新潟に出張しました。新潟市内には雪は残っていませんでしたが、途中の越後湯沢あたりでは、雪景色が見られました。

出張から戻ってきてから仕事が結構忙しく、とうとう、雛祭りの翌日に風邪でダウンしてしまいました(ebayの見過ぎという説もある…)。幸い1日で熱が下がったので昨日は出社できたのですが、仕事は来週くらいまで忙しそうで、なかなか大変ですね。(ーー;)

と、いうことなので、この土日はゆっくり過ごすことにいたします。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

Twitter