« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

読みました(洋書/ノンフィクション) ~ Just Another Kid

091024_14020001Torey Hayden氏の'Just Another Kid'を読み終わりました。以前紹介した本も含めて、Torey Hayden氏の本は5冊目になります。約500頁あって、初めは、読むのが大変そうだなぁ…と思っていたのですが、やはりTorey Hayden氏のノンフィクションは興味深く、長いのも気になりませんでした。

今回は、問題を抱えた子供達だけでなく、問題を抱えた大人(母親)も登場します。今回もTorey先生は、全力で、彼ら、彼女らに接し、寄り添っていきます。すべてがうまくいく訳ではないのですが、子供達(今回は、大人も)が少しずつ変わっていく姿には、やはり心から感動します。

最後に、備忘録として、私が知らなかった、忘れていた単語を書いておきます。本当はもっとあるのですが、調べ切れませんでした…

<動詞>
accommodate 収容できる・受け入れる
advocate 支持する、擁護する・主張する、提唱する
belt 大声で歌う
behold 【間】見よ、注意せよ
burrow ぴったり体を寄せてくる
christen 命名する、あだ名をつける
clasp 握り締める、ぐっと握る
commend 褒める
contemplate 熟考する、じっと見つめる
contend 戦う、争う、取り組む
crease 折り目をつける、しわくちゃにする
defend (論文などの)正しさを立証する
deteriorate 悪化する、退廃する
diagnose 診断する
discern 分かる、認識する
distinguish oneself 目立つ、立派になる
embroil 巻き込む
endeavor to do ~しようと努める、心がける
ensue 続く、続いて起こる
entice 誘惑する、そそのかす
evaporate 気化する、蒸発する、消滅する
evict 立ち退かせる、追い払う
expire 期限が切れる、消える、絶える
fake でっちあげる、偽造する
grind すりつぶす、歯ぎしりする
herald 予告する
integrate 統合する
intrude 入り込む、侵入する
jot 手早くメモする
knack 要領、こつ、才覚
lumber with ~に面倒を押しつける
(lumber 材木、板材)
mainstream (障害児を)普通学級に通わせる
marshal 整理する、集まる・所定の位置につかせる
mince (野菜等を)細かに切る、きざむ・気取って小またに歩く
opt for ~の方を選ぶ
perch (鳥が)止まり木に止まる、(人が)座る
prey on ~を悩ます、苦しめる
reprimand 叱責する、非難する
retch 吐き気を催す
revel in ~を非常に喜ぶ
rotate 回転させる
scurry (小走りに)急いでいく
shimmer かすかに光る
smite 【聖書】罰する
squawk (驚いて)ギャーギャー鳴く
suffice 十分である、足りる
(suffice it to say that ~と言えば十分である)
thrust ぐいと押しやる、押し付ける
usher 先導役を務める
verify 真実であることを証明する
wend one's way (ゆっくり)進む

<形容詞等>
abysmal 救いようのないほどひどい、最低の、最悪の
allied to ~と同系の、関連した
amiable 人に好かれる、感じのよい
appalled 唖然として
astute 洞察力のある、抜け目のない
auxiliary 補助的な、援助する
awash with ~で一杯で、あふれて
baffled まごついた、当惑した
bemused ぼんやりした、困惑した
bleak わびしい、気の滅入るような
brittle もろい、壊れやすい
crooked 曲がった、ゆがんだ
deafening 耳をつんざくような
delectable 喜ばしい、楽しい
despot 専制君主、暴君
disgruntled 不機嫌な、むっとした
dismayed うろたえる、ろうばいする
disconcerting 気持ちが悪い、不安にさせる
distracted 気を散らされた
dosile 素直な、従順な
dubious いかがわしい、怪しい
eloquent 雄弁な、能弁な
established (人が)(新しい土地に)定住した
ethereal きわめて優美な、絶妙な、霊妙な
exuberant 元気一杯の、熱狂的な
excruciating 激しい苦痛を与える
formidable 恐るべき、畏怖させる、手ごわい
frigid (人が)温かみのない、冷淡な
grueling へとへとに疲れさせる
harrowing 苦痛を与える、辛い
hypnotic 催眠状態の
inarticulate はっきり意見の言えない、口下手な
inconsequential 重要でない、取るに足らない
indignant 怒った、立腹した
indulgent 寛大な、甘い
intensively 集中的に、徹底的に
intervening その間の
intoxicated 酒に酔った
intricate 入り組んだ、もつれた・複雑な、分かりにくい
introspective 内省的な
loath to do ~するのが気が進まない
makeshift 間に合わせの、仮の
molecular 分子の、分子からなる
negligible 無視してよい、取るに足らない
obstinate 頑固な、譲らない
out of sorts 元気がない・不機嫌な、いらいらした
overt 公然の、あからさまな
patently 明白に(patent 特許)
pensive 思案に暮れた、物思いに沈んだ
pertinent 適切な、(当面の問題に)関係がある
petty (人が)狭量な
phenomenal 並でない、驚くべき
prodigious 莫大な、巨大な
provisional 仮の、臨時の
provocative 挑発的な
self-effacing 控え目な
stale (空気などが)むっとする、嫌な臭いのする
underwhelmed 無関心な、興味のない
unequivocal 曖昧でない、明確な
unkempt (髪が)櫛を入れてない、もじゃもじゃの
unwavering 動揺しない
volatile 激しやすい、怒りっぽい
wacko=wacky 風変わりな、変ちくりんな
wee 小さい、ちっぽけな
wistful 切ない気持ちの、あきらめきれない
wretched 不幸な、みじめな

<名詞>
abdomen 腹、腹部
accouterment 装備、手荷物
adage 金言、格言
aggravation 立腹
aplomb 沈着、冷静
apprentice 見習い
aptitude 才能、素質
attribute 特質、特性、属性
bimbo 頭のからっぽな美人
bout ひとしきり続く不快な状態
braids おさげ髪、三つ編み
bulletin board 掲示板
clove 小球根
compassion 思いやり、深い同情
consulate 領事館
coroner 検死官
cubby 小さい戸棚
custody 養育権、親権
depository 置き場、倉庫
diarrhea 下痢
disinfectant 消毒薬
disruption 破壊、分裂、崩壊
distraction 気を散らすこと、注意散漫・気晴らし、慰み・混乱、分裂
doctorate 博士号
drawback 障害・欠点、短所
dunce ばか、のろま、劣等生
flirt 浮気者
diabetes 糖尿病
geometry 幾何学
gerbil アレチネズミ(ペット用)
good tidings 吉報
granny おばあちゃん
guise 外観、様子・見せかけ、うわべ
halo 円光、光輪
hilarity 浮かれ騒ぎ、おかしくて笑い出すこと
a horde of ~の大群
hub 中心、中核
hyena ハイエナ
incredulity 不信、懐疑
inkling 暗示、ほのめかし、うすうす感づくこと
innuendo 暗示、ほのめかし
intervention 介在、間に入ること
laundromat コインランドリー
lagoon (川・湖につながる)小さな沼
legitimacy 正当、適法
manger かいばおけ
moorland (ヒースの多い)荒野地帯
mundane 平凡な、ありきたりの
offspring (人、動物の)子(単複同形)
onset 開始、始まり
paraphernalia 備品、道具一式
peg 釘、(テントの)杭、(樽等の)栓
perspiration 発汗
physicist 物理学者
portcullis (中世の城の)鬼戸、落とし格子戸
Prod 【アイルランド】【軽蔑】新教徒
propriety 礼儀正しさ
prospectus (大学、会社等の)案内、事業紹介
prostitution 売春
protractor 分度器
provocation 憤慨させるもの、挑発・刺激するもの
pussy 【幼児語】猫、子猫ちゃん
quarry 獲物
rampart 城壁
regimen 【医】養生法、食習慣
rubbish ごみ、くず
schizophrenia 総合失調症
stylus (レコードの)針
submission 服従、屈服
tantrum かんしゃく
tedium 退屈さ、退屈な時間
tenacity 粘り強さ、頑固さ
tentacle 触手、触覚
terrier テリア、愛玩犬
thud ドン、ゴツン(という音)
tinsel ピカピカ光る飾り
torso (人体の)胴
tout 【北アイルランド・俗】(警察への)情報提供者
turmoil 騒動、混乱、不安
turret 小塔、(城壁などの攻撃用)動楼
twig 細い若枝、小枝
vagaries 予測のつかない変化
windowpane 窓ガラス
zoom 【擬声語】ブーンという音
as a last resort 最後の手段として

おいしい野菜

091019_19470001091019_19510001先日、知り合いの方から、野菜(茄子、トマト、さつま芋……)とみかんを頂きました。どれも、無農薬で栽培されているとのことで、野菜の味が濃くて、とても美味しかったです! (本当に、ありがとうござました。)

とりわけ、みかんが、小さい頃に食べていたみかんのような、すっぱい懐かしい味がして、なんだか嬉しかったです。少しすっぱいので、幼稚園児の娘には無理かなぁ…と思っていたのですが、進んで毎日ぱくぱく食べていて、あっという間に無くなってしまいました。(少し娘を見直してしまいました…)

こういう、生命力の感じられる野菜や果物は、本当にいいものですね…

long F key

Longf1現在、Michael Grinterの6-keyのフルートを使っているのですが、当初から、私の短い小指ではlong F keyに届かなかったので、キーにマドラーをつけて使っていました。数年間、この状態で使っていたのですが、見た目があまり良くないので、製作者のGrinterさんに相談してみることにしました。

I cannot push the long F key because my fingers are short. I put a muddler on it so that I can push it with ease. Please see the pictures that I attach to this email. I wonder if you can make a long F key that suits my fingers. Could you tell me if you can make one for me and, if you can, how much it is?

いつもの通り、奥様が丁寧な返事を下さりました。Grinterさんは海外に出かけているので、連絡をとってくれるとのこと。ありがたいことです。

ちょっと間が空きましたが、再度、奥様から連絡がありました。

This is just to let you know that Michael has been back in touch with me and said to let you know that there is no problem about making up the long F key so that it suits your fingers. He said to let you know that there will be no charge for the work apart from the return postage costs.

送料だけ負担すれば、無料で調整してくれるとのこと…助かります。

It shouldn't take too long to complete and you will only have to send the one joint back to him, but it's just a matter of how it fits in with his work programme and your schedule.

long F keyをジョイントごと送ればいいですよ、とのこと。でも、そうすると、それなりにきちんと包装して送らなければならないし、調整の間、フルートが吹けないので、キーだけ送ってもいいかどうか訊いてみることにしました。

I thought I would send you only a long F key. Could you tell me if I have to send you one joint?

奥様がGrinterさんに確認してくれました。キーだけ送ればよいとのこと。良かったです。

I have just checked with Michael and he said to let you know that just sending the key itself will be fine. That way you will be able to keep playing the flute while the key is being adjusted.

090923_22530001090923_22540001そして、long F keyを郵便局のEMS(国際スピード郵便)で送りました。

Grinterさんは忙しい製作者だから、しばらくかかるかなぁ…と思っていたのですが、すぐに調整してくれて、2週間ちょっとで戻ってきました。予想外に早かったです。

で、調整後のlong F keyは、前よりは押さえ易くなりました。キーを長めにしてくれたようです。ただ、私としては、小指で押さえる箇所(平べったくなった部分)をもう少し広めにして欲しかったのですが、そこまで英語で伝えきることができませんでした。今度頼むときの課題ですね。とりあえずは、より押え易いように、キーをちょっとだけ曲げさせていただきました。(Grinterさん、申し訳ありません…)

Grinterさんのフルートは、待ち時間が次第に長くなってきている(キーレスで2年間ぐらい?)ようですが、こういう細かい調整に素早く対応してくれて、本当にありがたいです。奥様のメールでの対応が親切なのも、英語に自信の無い私にとっては、嬉しいですね。

091008_21240001091008_21340001091008_21340002


運動会

今日は、娘の運動会。快晴の天気で、娘はのびのびと楽しめたようで、本当に良かったです。 ただ、一日中、陽に当たっているのは、なかなか疲れるものですね。家に帰ってきたらすぐに、倒れるように昼寝してしまいました……明日が祝日でよかった!

新しいCD

091004_15100001…がタムボリンから届きました。写真は、上が'The Flute Players of Roscommon 2'で、下がDervishのLiam Kellyの'Sweetwood'です。

Liam Kellyのソロは、個人的にはもうちょっと装飾が少ないと聴きやすいかなぁ…と思うのですが、真っ直ぐな、勢いのある演奏でいいですね。もうちょっと聴いてみたら、感想が変わるかな?

'The Flute Players of Roscommon 2'の方は、知らない演奏者ばかりですが、昔の人、若い人とバランス良く演奏していて、'1'と同様に演奏の参考になります。もうちょっと聴きこんでから、耳コピしてみたいと思っています。ちなみに、15曲目(歌とフルートの古い録音)をかけると、なぜでしょう…2ヶ月ちょっとの次女が声を出して笑います。(^^)

ピアノ教室

091004_15080001昨日から、長女がピアノ教室を始めました。通わせるのが楽なので、家の近く(…といっても、歩いて15分くらいかかる…)の自宅でやっているピアノ教室にしました。先生は、小さい子供を扱うのが上手そうなので、安心して見ていられます。第一回目は、あっという間の30分でした。

私自身、アイルランド音楽を今やっていて、「小さい頃から音楽をやっていて、和音とかに親しんでいたら、もっと楽しいのだろうなぁ…」と思うことがよくあるので、ぜひ娘達には、小さい頃から音楽に親しんでもらいたいですね。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

Twitter