« 3人乗り対応の自転車 | トップページ | 読みました(洋書/フィクション) ~ THE CLIENT(依頼人) »

今月のタムボリンのカタログ

…には、フルートのCDがたくさんあって、嬉しいですね。特に、Dervishのフルート奏者Liam Kellyのソロアルバムが出たのが非常に嬉しいです。何年も前から「出ないかなぁ…」と思っていたので。どんなアルバムなのかとても楽しみです。

あとは、'The Flute Players of Roscommon Volume 2'とMulcahy Familyの新作(3枚目)を注文しました。こちらも聴くのが楽しみですね。

今月は仕事が落ち着いているので、ほぼ毎日、少しだけでもフルートを吹いております。「セッションの場でいい音が出せるように、常に安定して吹けるようになりたい!」と思って練習しているのですが、なかなか道程は遠いですね……「技術」も「体力」もどちらも足りないかな? もっとセッションが楽しめるように、頑張ります!

« 3人乗り対応の自転車 | トップページ | 読みました(洋書/フィクション) ~ THE CLIENT(依頼人) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3人乗り対応の自転車 | トップページ | 読みました(洋書/フィクション) ~ THE CLIENT(依頼人) »

Twitter