« 皆既日食 | トップページ | Music For The Sets »

コンサーティーナ調整記録(7/18)

いろいろとコンサーティーナを調整しているうちに、どこを調整したのか忘れてしまいそうなので、忘れないように記録していこうかと、思っています。

今回調整したのは、アンティークのJeffries(38key)です。

090722_22000001090722_21590001右手中央列一番上をF#(押)/G#(引)にするため、先日Suttnerのリードに置き換えたのですが、音の立ち上がりがいま一つだったので、リードの反り具合を調整してみました。多少改善されたようです。

左手外側列一番下の低いE、及び中央列一番下の低いCの音程が上ずっていたので、リードの根元をやすりで少し削って調整してみました。Eの方は、うまくチューニングできたのですが、Cの方は、改善はされたのですが、音の立ち上がり時にどうしても少し低くなってしまいます。またいつか、再チューニングしてみたいと思います。

090722_22010001低い音は高い音に比べてリードの反応が鈍く、Tuning Bellows(写真)でチューニングするのがなかなか難しかったです。今回調整した音は、私は、和音を鳴らして演奏しない(できない)ので、絶対に使わない低い音なのですが、かみさんは、演奏するときに、ちょくちょく使うそうです。

« 皆既日食 | トップページ | Music For The Sets »

楽器(Flute & Concertina)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72855/45722032

この記事へのトラックバック一覧です: コンサーティーナ調整記録(7/18):

» アンティーク家具 [アンティーク家具]
アンティーク家具の魅力を知った私・・・アンティーク家具の温かさや個性的なデザインをいつも追い求めています。アンティーク家具のカントリーファニチャーやクラシック家具は歴史を感じさせるものばかりです。皆様もアンティーク家具を肌で感じてみてはいかがでしょうか? [続きを読む]

« 皆既日食 | トップページ | Music For The Sets »

Twitter