« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

朝顔

090727_06230002…が昨日の朝、咲きました。娘が幼稚園で育てて、家に持って帰ってきたもので、初めて咲いた一輪です。私が朝一番で見つけて、眠っているかみさんに報告しにいったところ、隣で寝ていた娘が「朝顔咲いたの見る~」と言って、「むくっ」と起きてきました。

朝顔の花を見て、娘は、とても満足そうな顔をしていました。自分で育てた朝顔が初めて咲いたのを見て、いったいどんな気持だったのでしょうね…

飛鳥山公園

090726_14500003昨日は、娘を王子駅近くの飛鳥山公園に連れて行きました。最近、バリアフリー化ということで、公園にゴンドラのような小さなモノレールが出来たので、早速乗ってみました(写真、都電も写っています)。結構急勾配で、なかなか面白かったです。

公園で、娘は、まず噴水のある池の周りで小一時間ほど遊びました。暑い日に水遊びするのは、大人でも気持ちがいいですね。着替えが大変ですけどね…

その後はいつもどおり、すべり台やブランコなどで遊びました。娘は、ジャングルジムで会った初対面のお友達と仲良くなり、かけっこ等をして遊んでいました。やはり、一人で遊んでいるときよりも、お友達と一緒に遊んでいるときの方が、いきいきとして楽しそうですね。

お友達が帰ったので、我々も帰ることにしました。帰りも、せっかくなので、モノレールに乗って帰りました。

Music For The Sets

090625_21480001090625_21490001…というダンスの為の曲集からのセットを、大崎のセッションで時々出します。模範演奏(といっても、譜面と違っていたりすることもある…)が6本組のカセットテープに収録されています。MDにおとして何回も聞いていると(寝てしまうこともある…)、気に入ったセットはなんとなく覚えられるので、なかなか便利です。

録音にはいろんなミュージシャンが参加していて面白いです。Paul O'Shaughnessy (Fiddle), Conal O Grada (Flute), Paul McGrattan (Flute)といった、比較的有名なミュージシャンも参加しています。

本とカセットは、だいぶ前(8年以上前)に、兵庫県のグレンミュージックさんから購入したものだと思いますが、覚えたいセットがまだあり、まだまだ長く使えそうです。

コンサーティーナ調整記録(7/18)

いろいろとコンサーティーナを調整しているうちに、どこを調整したのか忘れてしまいそうなので、忘れないように記録していこうかと、思っています。

今回調整したのは、アンティークのJeffries(38key)です。

090722_22000001090722_21590001右手中央列一番上をF#(押)/G#(引)にするため、先日Suttnerのリードに置き換えたのですが、音の立ち上がりがいま一つだったので、リードの反り具合を調整してみました。多少改善されたようです。

左手外側列一番下の低いE、及び中央列一番下の低いCの音程が上ずっていたので、リードの根元をやすりで少し削って調整してみました。Eの方は、うまくチューニングできたのですが、Cの方は、改善はされたのですが、音の立ち上がり時にどうしても少し低くなってしまいます。またいつか、再チューニングしてみたいと思います。

090722_22010001低い音は高い音に比べてリードの反応が鈍く、Tuning Bellows(写真)でチューニングするのがなかなか難しかったです。今回調整した音は、私は、和音を鳴らして演奏しない(できない)ので、絶対に使わない低い音なのですが、かみさんは、演奏するときに、ちょくちょく使うそうです。

皆既日食

090722_11370002…が少しだけ見れました(昨日)。外出から職場に戻ってくる途中(11時半頃?)、品川駅の港南口で、たくさんの人が空に向けて携帯電話(カメラ)をかざしているので、「見えるのかな?」と思って見たら、雲間から、欠けた太陽を見ることができました。

前日まで、日食には全然興味がなかったのですが、いざ見てみると、なんか嬉しくなってしまいました。

3連休

…のうち日・月は、娘と二人でお出かけしました。

日曜日は、娘を連れて大崎のオープンセッションに行ってきました。娘は、案の定、セッションの間は暇そうでしたが、皆さんがいろいろとかまってくれたので、機嫌良く過ごしていたようです。夕ご飯を食べた後、帰りの電車では、娘が私よりも早く寝てしまい、乗り換えが大変でしたが(もうかなり重いので、抱っこするのが一苦労…)、駅から家までは起きて歩いてくれたので、助かりました。

フルートの演奏は、娘に気をとられてしまい、集中した演奏ができませんでした。すみません… (-_-;)

今日は、午前中から、娘と一緒に上野動物園に行ってきました。お昼前に見たライオン、トラ、ゴリラは、すっかりお休み中で、ほとんど動いていませんでした。午後は、結構活動している動物を見ることができて(ペンギン、アシカ、白熊、キリン、猿、象、大きな亀、などなど)、娘は、午前中よりも楽しそうでした。モノレールにのって、いちごのかき氷も食べたのですが、娘は、「(近くの小さな)遊園地に行きたい」「ウサギに触りたい」「ぬいぐるみを買いたい」と、欲望がとどまる所を知りませんでした。だんだんと自己主張が強くなってきましたね…

二日間、なかなか楽しかったのですが、さすがにちょっと疲れましたね。今日は早く寝るとしましょう!

コンサーティーナパーツ購入(その3)

(昨日の続きになります)

【6月30日】Suttnerさんから、着金の連絡と共に、質問がありました。

I have a question concerning the reeds: You want two G#s for the middle row on the right hand side. There is only one G#. Do you want to replace other tones by the G#s? In which places do you want to put the new reeds and which octave are they?

最初から、購入理由を説明しておけば良かったのですが、英語で説明するのが面倒で、ついサボってしまいました。とりあえず簡単に、次のように、回答いたしました。

I'm going to use two G#s for our other concertinas. I've already checked the size of the frames of my concertina(A4 38-key Jeffries type). Please just send me two same G#s for the middle row on the right hand side.

このメールに対して、Suttnerさんからの返信はなく、「発送の連絡がいつ来るかなぁ?」と待っていたところ…

090716_22200001090716_22220001090716_22230001【7月13日】注文していたパーツが到着しました。どうも、7月6日には発送してくれていたようです。

その日のうちに、アンティークのコンサーティーナ2台(CrabbとJeffries)のリードを、届いた新しいリードと交換いたしました。個人的には、アンティークのコンサーティーナのリードの方が、音色も反応も良いと思いますが、新しいリードもしっかりとした音色で、なかなか良かったです。好みの問題も多分にあるのでしょうね、きっと。

(新しいリードの写真を撮る前にさっさと交換してしまったので、写真は、使わなくなったアンティークのコンサーティーナのリードです。)

4箇所すべて、問題なく交換できたので、

【7月14日】Suttnerさんに、パーツが届いた旨を連絡しました。

I received the concertina parts that I had ordered, yesterday. They all are fine.

スプリング(2つ多く入っていた!)は、まだ使っていませんが、たぶん問題ないと思います。

(完)

コンサーティーナパーツ購入(その2)

(昨日の続きになります)

【6月7日】リードセットを4セット購入することを決めて、注文し直しました。駄目もとで、PayPalが使えるかも訊いてみました。

Now I'm going to order four sets of a new tongue and a new frame and springs. I would like G# in the middle row on the right side(x2), F# in the middle row on the right side(x1), A in the middle row on the right side(x1), and 10 springs. Could you tell me how much they are, how long it takes for me to receive them and if I can pay through PayPal?

【6月15日】一週間ぐらい返信がなかったので、うまくメールが届いていないかもしれないと思い、再度メールをいたしました。

I sent you an email on June 7. I may have sent it to a wrong email address then, so I send it to you again.

【6月18日】Suttnerさんから返信がありました。値段の連絡と共に、

Payment by paypal is unfortunately not possible. Please make a bank transfer or a post money transfer.

と連絡がありまして、やはりPayPalは不可でした。

【6月19日】銀行から送金手続きをとり、メールにて連絡しました。

My husband sent 132.60 Euro to you today. He made a bank transfer. I'm looking forward to receiving new reeds and springs.

Suttnerの楽器はかみさんの名前で買ったので、引き続き、パーツの購入もかみさんの名前で行っており、こんな文書になっております。

(本日はここまで)

コンサーティーナパーツ購入(その1)

コンサーティーナメーカーのSuttnerさんから、先日、コンサーティーナパーツを購入しました。参考までに、パーツが我が家に届くまでのやりとりを、何日かに渡って書いてみたいと思います。(英文の間違い等を指摘してもらえると、今後の参考になるので嬉しいです。)

【5月24日】コンサーティーナパーツに関して、値段等をメールにて問い合わせしました。

Now I'm going to buy two sets of a new tongue and a used frame. I would like G# and F# in the middle row on the right side. I would also like 10 springs. Could you tell me how much they are and how long it takes for me to receive them?

【5月27日】Suttnerさんから返信がありました。値段、納期と共に、

if you want me to use the used frame please send me the frame.

と連絡があり、'used frame'とは、Suttnerさんが持っている中古のフレームを使ってリードセットを作ってくれる訳ではなく、私が中古のフレームを送らなければならないことが判明しました。SuttnerさんのHP上の値段を見れば明らかなのですが、すっかり勘違いしておりました。

そこで、すぐに返信して、訂正をしました。

I'm sorry I thought that I didn't have to send you used frames. Then, I'm going to order new tongues and new frames.

また、この時点で、もう少し多くリードを注文することを考えていたので、Suttnerさんにしばらく待ってもらうよう、お願いいたしました。

Now, I'm considering ordering more tongues and frames. I'm going to send you an email next week and let you know what I'd like to order.

ちなみに、新しいリードセットは、主に我が家のアンティークのコンサーティーナ(2台/いずれも38キー)の音を、かみさんの要望に応じて変更する為に使います。

(本日はここまで)

父の日

090627_1636000110日ほど前ですが、娘が幼稚園で、父の日のプレゼントを作ってくれました。「ネクタイ掛け」とのことです。私は、ネクタイではなく、「(フルートを拭く)ガーゼ掛け」に使わせていただいております。お父さん(=私)の顔が描いてあるのですが、眼鏡やひげまできちんと描かれており、「なかなかやるなぁ」と思いました。

ちなみに、娘の通っている幼稚園の造形の先生は、「人差し指」を「はなくそほじりゆび」と教えてくれたようです。なかなかすばらしい、幼稚園です。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

Twitter