« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

大崎オープンセッション

 3月はセントパトリックス・デイで中止だったので、この間の日曜日は、久しぶりのオープンセッションでした。参加者は、コンサーティーナ×3、フィドル×1、ホイッスル×2、フルート×2の計8名、とちょっと少な目でした。個人的には、のんびりとしたテンポでいろいろな曲が出来て楽しかったです。今回は、2時間ずっとフルートを吹いたので、案の定、後半はバテてしまいましたね。

 で、その翌日からは、本当に体がバテて(風邪をひいて)しまい、39度の熱を経て、本日やっと社会復帰出来たところです。おそらく、一番の原因は、金曜夜の会社の同期会だと思われます。会社の同期は喫煙率が高く、乾燥しきった空気の中、長時間しゃべり続けたのが敗因でしょうか。

 と言う訳で、今日はこの辺りで寝ようかと思います。おやすみなさい…

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

Twitter