« 大崎オープンセッション | トップページ | 大崎オープンセッション »

大崎オープンセッション

本日の参加者は、フィドル×2、フルート×3(-2α)、コンサーティーナ×1(+2α)、ホイッスル×2、イーリアンパイプス×1、ギター×1でした。いつもどおり、あっという間の2時間でした。

今日は、私は肩こりと口内炎で、まともにフルート吹けるかなぁ…と心配だったのですが、まあまあなんとかなりました。最近仕事が忙しかった(+忘年会)ので、体のバランスがちょっと崩れているようです。今日は早く寝ることにしましょう!

あと、皆様、今年もいろいろとお世話になりました。来年も今年のように、ゆったりとセッションを続けていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

« 大崎オープンセッション | トップページ | 大崎オープンセッション »

音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。まだ沖縄旅行の余韻に浸られていることと思います。先日どんぐりの実をフライパンで煎りコーヒーを…、美味しい!、来年は自給です。フルーターから百姓になり、今60度もある急斜面から椎茸栽培の原木を切り出し植菌しています。欲をかいて大木を切り、根元は1m100kgも。お腹はキュッと締まり、両腕はチンパンジーのように逞しくなり、フルートの音色が変わりました。首上から首下に人格が移動しているような不思議な体験中です。山で笛を吹くと小鳥たちやいつもボス顔の鴉もやってきます。竹薮の中でキノコの女王、キヌガサダケを見つけました。高貴な香りで、大和言葉では光源氏、フルーターなら10年20年後のクリス・ノーマンです。良いお年を。

ごとうさん、こんにちは。フルートは、調子が悪いなぁ…と思っていろいろ試行錯誤していると、首から上(のど、口の中、唇など)に意識がいってしまい、ますます調子が悪くなってしまいますね。体全体で吹かなければ…と、いつも反省することしきりです。

今年は、昨年より少しは健康になったので、来年も、なるべく体を動かすように努めようと思っています。

それでは、良いお年をお迎えください。

お身体は仕事のし過ぎですか。一度山に遊びにいらっしゃいませんか。蜜柑・雑柑・自然薯・竹の子・フキ・沢蟹・ドングリ・椎茸・杉の大木・雑木林には見事な大木がたくさん・兎・狸・猪(今年は地元の猟師が7頭捕獲)・駿河湾と伊豆が見えます。5,000坪ほどの急傾斜な山で、自然は豊かで保障できます。ご飯の一粒一粒が美味しいです。

現在、仕事などいろいろあって、なかなか遠出できないのですが、いつか娘を連れて遊びに行きたいです! その時は、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72855/43488473

この記事へのトラックバック一覧です: 大崎オープンセッション:

« 大崎オープンセッション | トップページ | 大崎オープンセッション »

Twitter