« いつもの大崎の… | トップページ | 今月のオープンセッション »

子供を自然の中に…

071208_12330001071208_12360002…連れて行くのが、最近のマイブーム。先週に引き続き今週も娘を自然のたくさん残っていそうな公園に連れて行きました。
 昨日は、王子駅近くの飛鳥山公園に連れて行き、今日は浮間舟渡駅近くの浮間公園に連れて行きました。娘を自然の中でのびのび遊ばせるのが目的だったのですが、外でお弁当を食べたりお茶を飲んだりして、私もすっかりくつろがせて頂きました。
 当たり前なのですが、人があまり行かない所ほど自然がたくさん残っていました。飛鳥山公園では、とっても大きな常緑樹に蝉の抜け殻がたくさんくっついていて、感心してしまいました。また、浮間公園では、こちらも大きな木の下に落ち葉が歩くとふわふわするくらい積もっていて、とても楽しめました。
 このマイブームがいつまで飽きずに続くか分かりませんが、娘が自然を好きになってくれて、思いやりのある人になってくれたらなぁ…と自分のことは棚に上げて思いつつ、ついでに私ももう少し健康になれたらなぁ…と副次的な効果も狙っております。

« いつもの大崎の… | トップページ | 今月のオープンセッション »

育児」カテゴリの記事

コメント

いつものアイリッシュな文章が一段とアイリッシュですね。こんな文章を書く人物が東京にいることは謎です。この歳になると子供の頃の自然と戯れていた思い出には、後光が射しています。
今「ファーブル昆虫記」を読んでいます。脳細胞が波をうって喜びます。…またなんと平行して「サッシャー回顧録」も。敵を知るためです。
Kさんの健康を改善するには、田舎に引っ越すほか道はありません。石油が1バレル200ドルになったらそうなるでしょうから、今から準備してください。
高音のロングトーンの成果で、音のささえ、伸びがよくなりました。毎日腹筋70回、ジョギング5km。

 姫にはレストラン以来?お会いしてないですが、また大きくなられたでしょうね?
 セミの抜け殻は、鈴生りの木の実のようだったでしょう?
 今年のかおりとのお散歩は、「ドングリ拾い」くらいまでは順調でしたが、「紅葉」は僕の入院と風邪で流れてしまいました。
 最近、ダイエット(勿論ターゲットは僕ではありませんよ)対策として毎朝早く起き、小一時間の散歩をしています。
 意外に同好諸氏も多く、通りすがりにはお互いに朝の挨拶をします。かおりはそれが気に入ったようで、初めは小さな声で応じていましたが最近は自分から「おはようございます!」と言えるようになりました。

ゴトウさん、こんにちは。

限りある資源ですから、石油はいずれ高騰するでしょうね。その場合には、確かに(自給自足のためでしょうか?)田舎に引っ越すことも十分考えられるので、その時に備えて昨日から腹筋運動を開始しました(腹をひっこめるためでもあります)。とりあえず毎日30回。笛の音も、少しは良くなるといいなぁ…

ちなみに、私が今読んでいる本は、『幼児のための環境教育~スウェーデンからの贈りもの「森のムッレ教室」』です。スウェーデンの教育の奥深さが感じられる本です。


Kさん、こんにちは。

娘は、今は「落ち葉をちぎる」のと「砂をいじる」のがブームで、ほっておくといつまででもやっております。私も、久しぶりに自然の中でのんびりして、自然の美しさや面白さを改めて感じることができました。今度また一緒に、大池の公園にいきましょう。

朝の散歩は、清々しくて良さそうですね。でも、寒そう…歩けばすぐに暖かくなるのでしょうか? こちらでは、朝に散歩している人の多くは、犬さんと一緒ですね。

しばらくお会いしていない(一緒に演奏していない)ので、近いうちにお会いしましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72855/17323958

この記事へのトラックバック一覧です: 子供を自然の中に…:

« いつもの大崎の… | トップページ | 今月のオープンセッション »

Twitter