« Roundstone | トップページ | 蒲田産経学園 »

品川ダブリナーズ

 この一週間は、花粉症と風邪でなかなか大変な思いをしておりました。ので、記事にするのが遅くなりましたが、この間の日曜日に、品川ダブリナーズのオープンセッションに行って参りました。前回は1時間のみの参加でしたが、今回は3時間フルに参加させていただきました。
 今回は、私の知らない曲がいろいろと出てきたので、そんな時はゆっくり演奏を聴かせていただきました。そのうち出来るようになればいいなぁ…と思いながら聴いておりました。今度参加する時には、MDに録音させていただこうかと思っております。また、1曲の繰り返しの回数が5・6回と少し多めでしたので、息が切れない様に1・2回分は休みながらフルートを吹いておりました。
 聴いたり演奏したりしているうちに、あっという間に3時間経ってしまいました。普段一緒に演奏していない方々と演奏出来て、なかなか楽しかったです! 

« Roundstone | トップページ | 蒲田産経学園 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
”ふうらい”と冠しておきながら、最近は自宅と職場の往復で1日を過ごしております。

品ダブセッションは、自分が今一番”注目”しているセッションです。
アイルランド音楽にのめり込み始めた時にギグで演奏されていた大先輩の方々とごいっしょできる貴重な機会だからです。
次回はぜひ参加できたらと思っております。

こんにちはNさん。最近はお仕事が大変そうですね。私のように風邪を引いてしまわないようにお気をつけ下さい。
品ダブのセッション、次回はいつ参加出来るか分からないのですが、ご一緒した時には宜しくお願いいたします! フィドルチューン(音の跳躍が多いので大変!)が沢山出てくるので、笛吹きにとっては結構いい練習になると思いますよ。

いやあ、お恥ずかしいことに、風邪を引いてしまいましたぁ。
熱はないのですが、咽喉が痛くて(と言うか、かゆくて)、咳が出たら止まりません。
縦笛吹くのも大変です。
それ以上に、咳って結構体力を消耗させるものなのですね。
昨日今日と、咳疲れで困ってます。

さて、フィドルチューン、確かに鬼門ですね。
お手上げです。レパートリーに加える努力すらしてません。(ゴメンナサイ・・・)
今取り組んでいる課題がひと段落したら、こちらに挑戦してみようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72855/3531254

この記事へのトラックバック一覧です: 品川ダブリナーズ:

« Roundstone | トップページ | 蒲田産経学園 »

Twitter