« コミカレへ… | トップページ | アイルランド土産 »

アイルランドへ

Ireland1 ティン・ホイッスルを習ったり、アイルランド音楽のCDをたくさん聴いているうちに、アイルランドへ無性に行きたくなってしまいました。そこで、原宿のアイリッシュパブに置いてあったチラシに載っていたツアー「アイルランド音楽紀行」に申し込みをしました。申し込みの締め切り後に申し込みした感じだったのですが、なんとか飛行機がとれて、無事参加することができました。
 初めてのアイルランドは、幸いにも(アイルランドでは珍しく)晴れの日が続いて、気持ちよく過ごすことができました。ただ、文字通り朝から晩までアイルランド音楽漬けの毎日でしたので、コンサート中に寝そうになって大変でした。今考えるとすごいミュージシャンの演奏ばかり聴いていたことになるのですが、当時はそれほどアイルランド音楽のミュージシャンについての知識もなく、ただ漫然と聴いていたような気がします。以下、ツアーの細かな感想を述べますと…

○暖かかったので、アラン島で昼寝をしたのですが、とても気持ちが良かった。
○アラン島へ渡る船が大揺れしてすごかった、酔いそうになった。
○モハーの崖は、想像以上に壮大で感動した。
○Jackie Dalyというとっても有名なアコーディオン奏者の演奏を聴けたのですが、当時のアイルランド音楽初心者の私には、怪しいおじさんとしか映らなかった(ファンの方すみません!)。
○Brian McNamaraの迫力あるイーリアン・パイプスの演奏に感動した。
○ツアー最後の地元の方々によるコンサートは、アットホームな感じがしてとても楽しかった。
○旅行中、鼻炎の症状がおさまった。

 こんな、ところです。貯金はかなり少なくなってしまいましたが、とてもいい思い出になりました。この旅行をきっかけに、アイルランド音楽にどっぷりと漬かることになります。この頃の私の夢は「いつか、アイルランドのパブでセッションに参加する。」というものでした。

« コミカレへ… | トップページ | アイルランド土産 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72855/2504284

この記事へのトラックバック一覧です: アイルランドへ:

« コミカレへ… | トップページ | アイルランド土産 »

Twitter