« 原宿のパブ | トップページ | 最初の楽器 »

一冊の本

1たぶん、原宿のアイリッシュパブにチラシが置いてあったと思うのですが、それを見てこの本「アイルランド 人・酒・音 愛蘭土音楽紀行」を買いました。「よし、ちょっとアイルランド音楽をやってみようか。」と決心したのは、確かこの本の影響によるところが大きかったと思います。もうアイルランドの現状は変わってしまっているかもしれませんが、この本の中で農夫などの普通の人々が普通に、自然体で音楽をしていることに、心動かされるものがありました。

« 原宿のパブ | トップページ | 最初の楽器 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/72855/2457767

この記事へのトラックバック一覧です: 一冊の本:

« 原宿のパブ | トップページ | 最初の楽器 »

Twitter